FC2ブログ

妊活?

帰宅すると、夕食の準備も、お風呂の準備も出来ていました。

「恵子が疲れていると思って。」

嬉しさでいっぱいになります。

すぐに食事をし、その後は交互にお風呂に入りました。

もちろん、お互いにその後のことを期待し、早めに済ませます。

FC2ライブ

そして主人の待つ寝室に向かいます。

横に甘えるように寄り添うと、甘いキスが待っていました。

トロトロに溶かされると、もう身体は息子を欲して足を開き始めます。

息子も当たり前のように足の間に入り、母のいやらしい場所に硬いものを突き立ててきます。

「うああぁ、いいっ、あうぅ。」

いつも通り私の中をめいっぱいに広げながら最深部まで達します。

「ねぇ、恵子。そろそろ排卵近いよね?」

意外な質問でした。

最近はあまり聞いては来なかったからです。

「う、うん、そろそろ。あっ、あぁ。予定、では、あん、金曜日、かな。あっ、もう、そんなに。」

私が言葉に詰まるのを楽しみながらゆっくりゆっくり奥を突いてきます。

会話らしい会話はここまででした。

あとは恥ずかしい液体の溢れる音と、息子に愛さる母の甲高い声が寝室に響きます。

どれぐらいの時間、主人の責めを受けたでしょうか?

すでに記憶も曖昧になるくらい絶頂を迎えています。

FC2ライブ

息子も額から汗が滴り落ちるくらい腰を振っています。

けど、その時は突然来ました。

息子が激しくキスをしてくると、そのまま首に手を回し、身体をより密着させてきます。

それに呼応するように私も腕も足も息子に絡ませます。

すぐに息子が射精した事を知りました。

密着していたので、一番深いところに、漏れることなく放たれました。

「はぁ、はぁ、はぁ、はぁ。」

激しい責めに息が苦しくなります。

その時でした。

息子は繋がったまま、母の腰を上に少し持ち上げ、私の膣道がまっすぐ上を向くようにしました。

上からはまだ硬さの残る息子の大きな栓をされています。

(えっ?これって、赤ちゃんを…。)

息子はしばらくの間、その体勢を維持していました。

中に出された精液がすべて子宮に吸い込まれていく気がしました。

息子が就寝するまで軽くキスをしたり、世間話をしたりしましたが、先ほどの事については何もありませんでした。

もしかして息子は…。


🌹参加中のブログランキング🌹

ブログを見に来て頂いたときは下のバナーをクリックしてくださいね❤️










スポンサーサイト
[PR]

[PR]

テーマ : 人妻・熟女・奥様・若妻・お母さん・近親相姦エロ動画
ジャンル : アダルト

コメントの投稿

Secre

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ムフフ

息子さん、勉強してますね!早く自分の息子、いや兄弟が欲しいのかな!?どちらにしても、二人の愛の結晶ですね!
ランキング

プロフィール

恵子

Author:恵子
恵子(42歳)です。
以前は、下に書いたような暮しをしていました。
しかし、ある事がきっかけで息子(21歳)と2人で暮しています。
今は夫婦同然の毎日を送っています。

---過去のプロフィール---
主人と息子の3人暮らしをしております。
平凡な家庭でした。
しかし、3年前から息子と男女の関係を持ってしまいました。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アルバム
検索フォーム
訪問者数
メール

名前:
メール:
件名:
本文: